HGUCユニコーンガンダム製作記最終回!「虹の彼方に」 ポストホビー厚木店です!

HGUCユニコーンガンダム製作記最終回!「虹の彼方に」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

HGUCユニコーンガンダム製作記最終回!「虹の彼方に」

こんにちは!ガンダム担当Oです。

長かったユニコーン製作記もついに完結です。結局、二週間くらいかかってしまいました。
では早速ご覧いただきましょう!

Dscf5869.jpg
こんな感じになりました。
マーキングはガンダムデカールより小さめのコーションを探して貼りました。当初は控えめにする予定でしたがバランスを見ながら貼ってたらこんなに・・・。それでもMGの1/3くらいです。
つや消し後にエナメル「チタンシルバー」でバルカン砲口やバーニアなどを塗りわけました。

Dscf5870.jpg
Dscf5871.jpg
Dscf5873.jpg
Dscf5872.jpg
Dscf5875.jpg
Dscf5874.jpg
各方向より。とにかく真っ白なので単調にならないように注意しました。
ゴーグルとカメラはオーロラシールを貼り込み。バズーカのセンサーはデコシールで再現してみました。


さてこちらはデストロイモード。
製作は過去に電撃ホビーマガジンのモデラーだった森元哲也様。
実は五日前くらいには完成していました。は、早い・・・。
Dscf5876.jpg
私とは違う作風でパール仕上げとなっています。燐光が滲みでたような赤のスミイレが雰囲気出てます。

Dscf5877.jpg
Dscf5878.jpg
Dscf5879.jpg
各方面より。サイコフレームは透明だとダボ穴が透けてしまいますので塗ると効果的ですね。

Dscf5868.jpg
おそろいで2ショット。
全高がデストロイのほうが高いです。

Dscf5880.jpg
2体そろってポージング。
「暗黒の闇に還れ!フル・フロンタル!」

Dscf5881.jpg
ガンダムの祖たるRX-78と並べてみました。
私が以前製作したG30thです。


とうわけでいかがだったでしょうか?
日本広しといえど彩色済みのユニコーンを揃って見れるところはそんなに無いかも・・・。
店頭展示中ですので是非見に来てくださいね。
ではでは~。

スポンサーサイト

2009年11月24日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。