製作記 1/100スペシネフ編~その1 ポストホビー厚木店です!

製作記 1/100スペシネフ編~その1のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

製作記 1/100スペシネフ編~その1

こんにちは!ガンダム担当Oです。
どうでもいい話ですが、本日は終戦日にして私の誕生日でもあります。
決してガンプラが欲しいとかそういうことを言いたいわけじゃないですよ。(笑)

さて前回までG30thガンダムを作ってましたが、まとまった時間ができるまで塗装待ちということで今回はコレを仮組みしました。
Dscf4642.jpg
「コトブキヤ製 1/100スケール スペシネフ DNAサイド」
本製作記初のコトブキヤキットとなります。コトブキヤキットは独特なハメ合わせの塩梅がありますが決して出来が悪いわけではありません。むしろ再現度は高く、シャープなフォルムを構成しています。
このスペシネフもハイエンドCGと瓜二つなベストキット。
これを綺麗に仕上げるべく作業していきます!

Dscf4897.jpg
というわけで仮組み完了。パーツ数は多くMG並みです。
ガンプラを仮組む際にはピンを削ってはずしやすくしますがコトブキヤキットはNGです。ピン形状が独特で元からはずしやすい為、そのまま組んでいきます。下腕のハメ合わせが特に厳しかったです。

Dscf4898.jpg

Dscf4899.jpg
割と色分けされているように見えますが、かなりマスキングが必要なことが判明。
ハメ合わせのすり合わせも大変そうです。

地獄が目に浮かびますがコツコツ作っていこうと思います。骨なだけに・・・。


ところでなんでスペシネフなのかというとバーチャロンはかなりやりこんでいまして、スペシネフは私の愛機なのです。なかでもアーケードの「バーチャロンフォース」では関東大会ベスト4までいったこともありました。
Dscf4900.jpg
これがその時のウィナーズパス。厚木で予選とってセガ本社までいったのも良い思い出です。
そんな思い入れのあるのがスペシネフなのです。

そんなわけで今回はこれにて~。ガンプラ王締め切りまであと1週間ちょっと。みんなも作ってね~。


スポンサーサイト

2009年08月15日 製作記 トラックバック(-) コメント(2)

マイスター、誕生日おめでとうございます、
プレゼントは何か用意しときます^^

初のコトブキヤキット、
骨が折れるでしょうが、
スペシネフ製作がんばってください^^

私の愛機707系のテムジンはまだ…
 

OMGテムジンを改造して10/80にするかな…

2009年08月16日 きょぜ URL 編集

きょぜさんこんにちは。

テンエイティは待ってれば出ると思いますよ。それまでバイパーⅡでも作ってはどうでしょうか?

プレゼント楽しみにしてますね~。

2009年08月19日 ガンダム担当 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。