製作記 HGガンダムG30th編~その2 明日はGジェネ! ポストホビー厚木店です!

製作記 HGガンダムG30th編~その2 明日はGジェネ!のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

製作記 HGガンダムG30th編~その2 明日はGジェネ!

どうもこんにちは!ガンダム担当Oです!
本日は「アリオスGNHW/M」「ガッデス」「阿修羅王猛穫&祝融&神象セット」が入荷しました。明日はHGUCジェガンがスタンバイ!Gジェネ買うついでに是非どうぞ。

では今日も元気に製作開始といきましょう!

Dscf4778.jpg
まずは基本中の基本。アンテナを尖らせます。このG30thは特にアンテナが折れやすくなっていますので慎重に削っていきましょう。工作後の保管も要注意です。

Dscf4780.jpg
肩アーマー横のダクトディティールには合わせ目が発生します。上手くディティールとして見せてますがちょっと苦しいかなと思います。そこでエポパテで埋めて処理しました。

挟み込み部分をアトハメしていきます。
Dscf4779.jpg
まずは胴体のアトハメです。
首をノコで切り離します。切断面は黄色いエリで隠れるので割とアバウトでOKです。赤い腹部はピンを削り、下から胴体にはめるようにします。

Dscf4781.jpg
脚部アトハメです。
足首の白いアンクルアーマーは接着してしまい、塗装時に動かしながら塗ります。ネックはスネですが、先にポリキャップを差込み前後より膝関節で挟みます。これでスネ接着後に関節を組み込めます。

Dscf4782.jpg
腕部アトハメです。
肘関節~下腕がネック。下腕の受けダボをC字に削り、肘関節のピンを削ります。それだけでは、はまらないので肘関節下部両側を若干削れば上からのはめ込みが可能です。

さて今回はここまでです。あとはコツコツと表面処理をしていきます。ではでは~。



スポンサーサイト

2009年08月05日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。