製作記 1/100ケルディムガンダム編~光る未来その2 ポストホビー厚木店です!

製作記 1/100ケルディムガンダム編~光る未来その2のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

製作記 1/100ケルディムガンダム編~光る未来その2

ガはガンダムのガ。こんばんわ。ガンダム担当Oです。
今回は久々に製作状況を報告いたします。
ワンフェスの原型やらで忙しいのですがここまでできました。
新しいイメージ47
前面ヤスリかけが終了していよいよサフ吹き直前に。
新しいイメージ49
背部です。各部の肉抜きはリブモールド状になってますがおもちゃっぽいのでポリパテにて埋めてあります。
新しいイメージ50
右腕部のGNライフルビット取り付け穴はポリキャップ剥き出しなのでカバーを製作しました。この手の工作はプラ板でやるものですが私は正確にプラ板を切り出すのが苦手です。そこでポリパテにて製作しました。パーツ側にメンタムを塗りポリパテを埋め込み、剥がせばカバーの形に。ただポリパテは割れやすいので良い子はプラ板で作りましょう。(笑)

さて前回、頭部を光らせたのですが・・・・
新しいイメージ26
上のガンカメラまで緑に。
本当はクリアブルーです。ここは再現したいところ。
そこで・・・・。
新しいイメージ48
でんでででんででんでんでん♪(00次回予告のBGM)
白く光るようになりました。これでクリアーパーツを別々の色で着色すれば完璧です。
どうやってそうしたかというとダブルオーのLEDユニットを分解してLED自体を市販の白色のものに取替えました。作業は簡単ですが失敗すると発光しなくなる可能性がありますので工作は自己責任にて行ってください。

そんなわけで次回はサフ吹きに突入です。はたしてコンテストに間に合うのか!?
乞うご期待!みんなも出してね~。では~。



スポンサーサイト

2009年04月15日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。