製作記 1/100ケルディムガンダム編~その1 ポストホビー厚木店です!

製作記 1/100ケルディムガンダム編~その1のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

製作記 1/100ケルディムガンダム編~その1

どうもこんにちは。ガンダム担当Oです。
スナイパーといえばミハエルブ・・・じゃなくてロックオンストラトス!
前回の予告どおり今回より製作していきます。それにしてもみんなが作るか心配です・・・。アップしないとエイフマン教授の刑といってあるので大丈夫だと思いますが・・・。

新しいイメージ1
まずは仮組み。
プロポーションは設定画寄りでまとめてあり、スマートでかっこいいです。何より顔の出来が非常に良いと感じます。以前にカトキ氏がガンダムのかっこよさの要素の50%は顔が占めていると言っていました。そういう意味でも重要ですね。
悪い点としては組み易さ優先の為、パーツが大味なこと。可動も割とシンプルでゆるくなりやすいことなどが挙げられます。

以上の点を踏まえて製作していきます。

今回は肩アーマーの裏打ちを実践。
あまり裏は見えないのでやらない主義ですがクルトン君に促されてやってみることに。

新しいイメージ2
こんな感じです。エバーグリーン製ギザギザプラ板を使用して現物合わせでカット。アーマー側に3ミリのプラ板で底を上げれば・・・・・。
新しいイメージ3
このようにハマリます。更に接着を後ですれば塗装の塗りわけもバッチリ!一石二鳥のオススメ工作です。

新しいイメージ4
横の穴はキットのままだと抜きの関係でダルめです。ピンバイスにて開口しました。まず1ミリのドリルを貫通して1.5ミリのドリルで半分くらいまで穴を開けると立体感がアップします。

では今回はこれにて~。みなさんも店頭にてやらないヤツを煽ってやってくださいね~。



スポンサーサイト

2009年03月08日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。