メサイア製作記~その5 ポストホビー厚木店です!

メサイア製作記~その5のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

メサイア製作記~その5

おはようございます!年内最後の更新となるガンダム担当Oです。
今年も残すところあと3日ですね。来年はHGUC100番の節目ですから目が離せません。順当にいけば「ZZガンダム」「ガンダムver,ka.」「ユニコーン」あたりがきそうですが私はクスィーを切に願います。(笑)

では製作です。
まずは前回より脚部。
新しいイメージ27
スネ横のマルイチモールドが成形の都合で楕円に歪んでいます。そこでピンバイスで穴を開け、裏側からコトブキヤ製のマルイチモールドをはめ込みました。

新しいイメージ26
そして両足の表面処理が終了。例にならって見えない部分は手をつけていません。

次は腕部いきます。
新しいイメージ29
腕部分割です。肩アーマーと下腕に合わせ目が発生します。
肩アーマーは接着後、そのまま肩フレームに装甲を押し込められます。問題は下腕です。私はジョイントをC字に切り欠くことでアトハメとしましたが強度が落ちるのでオススメできません。手が軽い上に持つのもガンポッドだけなので大丈夫だとは思うのですが・・・。なのでやるならば「モデルグラフィックス二月号」(今月号)掲載のモールド類をノコで切り落として上から被せる方法が良いと思います。私もやる前に読んでいたらこの方法を取りましたとも。(泣)

新しいイメージ28
腕部の表面処理も終了です。

次はガンポッド。
新しいイメージ30
バレル基部の後ろをカットすればアトハメ可能です。
残念ながら武器類の表面処理は今回、間に合いませんでした。

新しいイメージ31
本体の表面処理は全て終了しました。今月のMG誌を参考に取り付けのタイミングをやや変えています。さすがに切った詰めたはしてませんが・・・。肩幅と腰幅を変形ギミックを使って調整すると随分イメージ変わります。足首のボールも効いてますね。

武器類も年内には終わりそうで来年から塗装に入れそうです。
それでは皆さん、良いお年を~。





スポンサーサイト

2008年12月29日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。