ACを作ろう!~HGUCザク編その5 ポストホビー厚木店です!

ACを作ろう!~HGUCザク編その5のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ACを作ろう!~HGUCザク編その5

おはようございマス。ガンダム担当Oです。
先日、HJ編集部のお手伝い兼ライターもやっている林哲平君がお店に作例を持ってきてくれました。中でもHJ誌今月号掲載の新作は圧巻の迫力です。お立ち寄りの際は是非ご覧下さい。
DSCF2021_convert_20081105104911.jpg
コトブキヤのアーマードコアシリーズを惜しみなくミキシングした大作「真・冥竜機」。実物は写真より映えますよ~。

実は林君は私の大学時代からの友人でして同じ模型サークルに所属していた間柄であったりします。そんな林君に製作途中のザクを見せたところ・・・・。

「なんでジャイアントバズ持ってないの?」
「旧キットの箱絵や取説にはジャイアントバズ描かれてないし・・。」
「ありえんわ!ジャイアントバズの無いライデンザクなんてファンネルの無いνガンダムのようなモノだよ!」

・・・・というわけで急遽ジャイアントバズを持たせることになりました。
DSCF2020_convert_20081105104825.jpg
しかしこのジャイアントバズ、取り回しが悪く、バックパックやら肩やらに干渉してかっこよく構えられません。
そこでバレル部を握る、いわゆる「∀ガンダム持ち」をすることに。

DSCF2019_convert_20081105104733.jpg
というわけでHDM「ミーアザク用」の右平手の指を切断して再接着。バレルを握れるようにしました。真鍮線で接続します。

更に前回の続きで胴体を表面処理しました。
DSCF2018_convert_20081105104634.jpg

というわけで今回はここまでです。今月中には仕上げたいと思ってますので生暖かく見守って下さい。ではでは~。



スポンサーサイト

2008年11月05日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。