雷光 -The lightning wizard- ポストホビー厚木店です!

雷光 -The lightning wizard-のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

雷光 -The lightning wizard-

おはようございます。新型インフルの影響で大忙しのガンダム担当Oでございます。
実は去年半ば頃より作っていた物がありましてようやく完成したので紹介したいと思います。

Dscf6257.jpg
カーモデル製作ニ体目!アオシマ痛車シリーズのフェイトカーです。車種はRX-7というらしいです。「アールエックスなな」と読んだらクルトン君に「アールエックスセブンですよ!」と怒られました。だってガンダムって「アールエックスななじゅうはち」って読むじゃん!(笑)

Dscf6259.jpg
Dscf6261.jpg
Dscf6264.jpg
Dscf6263.jpg
Dscf6262.jpg

今回は物凄く大変でした。特に精神的に。
当初パッケージどおりにデカールを貼ったら思いっきり透ける透ける。なのはの時は気にならなかったんですがフェイトのは黒い魔方陣やバルディッシュの上に明るい黄色などがくるのでモロに透けます。それで失敗してボディを破棄。
仕方なくキットをもう一つ用意してボディを作り直し、塗り直し、軽くうつ病になりました。

二回目はデカールの配置を変えてなるべく重ならないように配置しました。なのでパッケージの物よりあっさり気味になってます。

さらに組立難度も高く感じました。理由として
・エアロなどのせいで側面なども凸凹がありデカールが馴染みづらい。・・・というか馴染まない気がする。
・デカールがこの車種専用で無い為、かなり切らないといけない。
・スジボリが甘めで組み付けの合いも良くない。
などが挙げられます。ちなみに私が初心者だからそう感じただけで実は簡単な可能性もあります。念のため。

シャーシや内装は相変わらずのこだわりの無さでほぼ黒一色です。合わせ目くらいは消してますよ。(笑)

Dscf6258.jpg
左側面はりりしい真ソニックのフェイトさん。

Dscf6260.jpg
右側面は制服姿のフェイトさん。か、可愛い・・・。ちなみにパッケどおりだとこっち側にも真ソニックがきます。


去年製作したなのはカーと2ショット。
Dscf6265.jpg
Dscf6266.jpg
Dscf6267.jpg
とにもかくにも完成して良かったです。これで安心して映画公開までまったりできます。・・・・・嘘です。アーマードメサイアにとりかからないとやばいです。

というわけで次は、はやてかムービー1st版のなのは痛車が出ればやろうと思います。
ではでは~。

スポンサーサイト

2010年01月11日 製作記 トラックバック(-) コメント(2)

 大判デカールが多くて大変そうですね。お疲れ様でした。次回作も楽しみにしております。
ちなみにマツダの車種名にXナンバーが付くとスポーツカーです。(CX7というミニバン四駆は社内で命名で揉めました。)
あとロードスターは海外名はMX5です。あとRX8にRX7のエンジンを載せた車をRX78とよんでおります。

2010年01月11日 えば URL 編集

どうもお世話になっております~。
おっしゃるとおりデカール大変でした。まだまだ精進が足りんです。
RX78も存在しているとは驚きました。意外とその辺りが由来なのかも知れませんね。

2010年01月15日 ガンダム担当 URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。