ポストホビー厚木店です!

厚木サティ8階・ポストホビー厚木店の新入荷、イベント、オススメ商品を発信中!POST HOBBY厚木店トップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ポストホビー厚木店ブログ引越しのおしらせ

厚木店のブログは引越しいたしました!

http://postatsugi.exblog.jp/
暫くこちらは残しますが、ブックマークの変更など、お手数ですがよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

2010年03月01日 お知らせ、イベントインフォ トラックバック(-) コメント(5)

ダブルスタンプキャンペーンやります!

2月ももう後半に突入。どんどん寒くなってきましたねー。

久しぶりなのですが、下記期間でダブルスタンプキャンペーンを実施します!

いつもより2倍多くスタンプしますので、欲しいものがある方は今月中に買うのが絶対お得です。
新商品の入荷情報はブログをご確認ください。月末はどんどんナイスアイテムが入ってきますよ!

【ダブルスタンプキャンペーン】
期間:2月20日(日)~2月28日(日)


宜しくお願いしますーー ノシ

※その他のサービスとは併用できません。

2010年02月28日 お知らせ、イベントインフォ トラックバック(-) コメント(0)

コンテスト連動!アーマードメサイア製作記その15

おはようございます。ガンダム担当Oです。

締め切りまであと1週間と1日ですが、現時点でまだ一点も応募がありません・・・。
けれど「塗装してるよ」という声は頂くのできっとみんな修羅場の真っ最中なんですね。
そうに違いない。
というわけでラストスパート頑張っていきましょう!

では前回の続きです。

まずは基本色となるグレーを塗装していきます。
Imgp0833.jpg
写真は塗りあがった状態。
ニュートラルグレー+ホワイトで明度の高いグレーとしました。
あとに暗い色が続くことを考慮しています。

Imgp0834.jpg
ここでまたマスキング。アンテナをマスクします。ここは境目が複雑なので大雑把にマスキングでオーケー。
塗れてないところはあとで筆でリタッチします。

Imgp0835.jpg
関節やフレームなどの濃いグレーを塗装します。
ニュートラルグレー+ブラック。あとに黒が続くので暗くなりすぎないよう注意しました。

Imgp0836.jpg
ここでまたマスキング。これが最後のマスキングになりますが一番数が多く大変です。
特にキャノピーは慎重にいきましょう。苦労のわりにバトロイドだと大して見えないのが泣き所ですね。(笑)

Imgp0837.jpg
黒部を塗装します。
本来はアーマー系は紺に近い黒ですが真っ黒にしてカーボン装甲的な仕上りを狙っています。
しかし黒といっても黒は塗りません。
タイヤブラックを使用しています。若干グリーンよりの濃いグレーに近いでしょうか。
しかし黒にしかみえません。模型では黒い物に黒を塗るとおもちゃっぽく見える傾向にあります。
なので黒はなるべく避けるようにしています。


そして・・・。
Imgp0838.jpg
エアブラシの工程が終了しました!いやー長かった。
普通のキットならこれで終わりが見えてきますがメサイアはまだまだ工程があります。

というわけで次回は筆塗りです。
マスキング漏れのリタッチや細部塗装、ミサイルの塗り分けをやっていきます。

ではではこれにて~。

2010年02月20日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)

ジオラマ製作記-3

こんにちは、金子です。

今日も寒いですねぇ、風邪ひかないようにしなくちゃ。
お店は今日も暖かいです。学校や会社帰りに暖を取りに来ませんか?


さて、ジオラマ製作記の3回目。予告通りに石粉粘土での地形作りであります。
下の写真は前回までの状態です。

1


株式会社亀島商店:モビルクレイ ¥399(税込)→¥359(税込)を使用。
これを1袋使いました。
スタイロフォームには下地処理として、シーラー代わりに木工ボンドを塗布して
密着性を確保してあります。
施工後の写真がこちら。

1

夕べからの雪が積もったような仕上りです。只今乾燥待ち状態。
作り方は単純です。手袋(ビニール袋で代用)をした手で、千切って貼り付けた
だけです。スタイロフォームの目に食いつくように擦り付けながらやってます。
トンネル周りや石垣周りは念入りに!
石粉粘土は封を切ると乾燥しやすいので、一袋使い切りました。

乾燥を待って、着色をしたいと思います。それでは次回までお楽しみに。



さて商品のご紹介。KATOから。

1

ローカル線では良く見かけたキハ52、国鉄色で出ました。

6041-1 キハ52 一般色 (M) ¥5,460(税込)→ ¥4,368(税込)
6042-1 キハ52 一般色 (T) ¥2,625(税込)→ ¥2,100(税込)

そして先日追加で入荷したラスイチ3兄弟?です。
店頭にさりげなく置いておきます。早い者勝ちということで!
TELでもいいですよ~っ。

3

KATO 3062-1 EF15 標準形 ¥7,140(税込)→ ¥5,712(税込)

2

マイクロエース A2902 国鉄ED17-2 4段通風器
           ¥7,350(税込)→ ¥5,880(税込)

4

TOMIX 2003 国鉄 C57形蒸気機関車(135号機)
           ¥16,170(税込)→ ¥12,936(税込)


尚、今週末から来週末にかけて、新商品が続々登場の予定です。


緊急告知!

マイクロエースから小田急5000(5200)形が7月以降に発売決定!!

3
   ※ 写真はイメージです。

3年前の製品とは、ブランドマーク付きになる以外に、スカート・台車・クーラーが
変更になるようです。
前回購入し損ねた皆さん、初耳の方もご予約お待ちしております。


それでは皆様のご来店、お待ちしております。

2010年02月18日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)

イレブンソード/G!?

こんにちは。ガンダム担当Oです。

今回は当店のお客様である「ていすく君」が面白いものを持って来てくれたのでご紹介したいと思います。
誰もが考えるネタですが実際やってみる人は少なそうな「コレ」です。

Dscf6565.jpg

Dscf6569.jpg
名付けて「ダブルオーザンライザー イレブンソード/G 」といったところでしょうか・・・。

Dscf6568.jpg

Dscf6567.jpg
背面も凄いボリューム・・・。自立も怪しいです。

武装内訳 (剣11本+銃1本)
・GNソードⅡ
・GNソードⅢ
・GNカタール×2
・GNバスターソードⅡ
・GNソードⅡロング
・GNソードⅡショート
・ビームサーベル×2
・ザンバスターソード×2
・GNソードⅡブラスター

ザンライザーのマジックハンド入れても腕が四本しかないのに・・・。

しかしお客様の中には三個買いのツワモノもいました。もしや21ソード/3Gを・・・・。
阿修羅みたいなガンダムを想像しちゃいます。

というわけで皆さんも色々組み合わせて遊んでみてくださいね。
それでは~。

2010年02月16日 雑記 トラックバック(-) コメント(0)

コンテスト連動!アーマードメサイア製作記その14

おはようございます!ガンダム担当Oです。

いよいよコンテストの募集が始まりました。とはいえまだ一個も集まっておりませんが・・・。やはり皆、ギリギリのタイミングなのでしょう。きっとそうに違いない。

では今回もいってみましょう。塗装編二回目です。

Imgp0820.jpg
まずは白を塗ります。エアブラシ塗装では薄い色から吹くのが基本です。悩んだら白から始めましょう。
写真はクールホワイトを吹き付けた状態。
ついでに発色を良くするために赤、黄の部分にもホワイトを吹いておきます。

Imgp0821.jpg
白部二段目。
フィニッシャーズの「スーパーシェルホワイト」を塗ります。ややグレーよりのホワイトです。
白は発色しづらいので念押しで二回重ねています。先ほどのクールホワイトと合わせて合計三回重ねています。

Imgp0822.jpg
次は黄色と赤の塗装に移りますがその前にマスキング。

Imgp0823.jpg
黄色部を塗ります。
まずはフィニッシャーズのファンデーションイエローを塗ります。黄色は発色しづらいので下地づくりから。

Imgp0824.jpg
そして本色。
今回はオレンジ寄りにアレンジしてキャラクターモデル色を濃くしてみました。
よく私がガンダムに塗る黄色です。レシピは黄澄色+ホワイト+蛍光オレンジ。

Imgp0825.jpg
お次はレッド。
こちらもキャラクターモデル寄り。
ブライトレッド+ホワイト+蛍光レッド。

Imgp0827.jpg
今度は赤い部分をマスキング。ゾル大佐使ってます。

Imgp0830.jpg
ガンポッドやブースター部ウイングなどのパープル部を塗ります。
ここもアレンジしてグリーン寄りのグレーにしました。
ガンダムカラーのエクストラダークグレーを使用。

Imgp0828.jpg
バーニアなどの金属部分を塗ります。
メタリックカラーは下地を黒にすると反射が強くなり輝きが増します。
まずはブラックを塗装。

Imgp0829.jpg
そしてガンメタル。
ガイアノーツのガンメタルにスターブライトシルバーを足して輝度をアップ。

Imgp0826.jpg
ゴーストはそのままグリーンで。
フィニッシャーズのスーパーファイングリーンを使用。いわゆるザク色ですね。

Imgp0831.jpg
今回の工程で塗りあがったパーツです。
1/3は終わっただろうか・・・・。

Imgp0832.jpg
更にメインのグレーを塗るためにマスキングしておきます。
この時点で夜も更けてきたので(午前三時)終了しました。


というわけで次回もモリモリ塗っていきます!
外が寒くても窓は絶対開けよう!
ではでは~。

2010年02月14日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)

セブンソード/G

こんにちは~郡司です。
ダブルオーガンダムセブンソードGのプラモ組立ました。
完成するのにドラクエ6をクリアするより時間かかりました...。

IMGP0819.jpg


最近のガンプラって複雑ですねぇ~
私には難易度高かったです
写真撮るのヘタだしかっくいーポージングもできてない~><;

IMGP0813.jpg






2010年02月12日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)

ジオラマ製作記-2

こんにちは、金子です。
寒いですねぇ。今日は午後からの出勤ですが、霙交じりの雨でした。
鹿児島では春一番が吹いたらしいですが、関東はまだまだですね。


前回から連載?(いつの間にか!)のジオラマ製作記。
第二回は「石垣」と「柵」の工事です。
本来は地形が先にあるわけですが、後のことを考えて進めました。

7

TOMYTECのジオコレの情景小物から、石垣Aと石垣C・柵を選択。
柵の不足分はTOMIXのカント付きレールのオプションの柵を流用。
地形の仕上げをイメージしながら石垣は木工ボンドで接着。柵は地面を
作る前なので仮置きです。

1


雰囲気はどうでしょうか?石垣と柵があるとかなり違って見えますよね。
ジオラマを作るとき、私はいつも仮置きして雰囲気を確認しています。
(時には眺めてばっかりのときも・・・)

地形は石粉粘土でやるつもりです。柵の固定もその時にサクッとね。
それは次回のお楽しみということで・・・(引っ張るねぇ~)



さて新商品の紹介です。

2

TOMIX 2221 JR DD51形ディーゼル機関車(791号機・ユーロライナー色)
           ¥6,615(税込)→ ¥5,292(税込)

3

TOMIX 2114 JR EF65-0形電気機関車(112号機・ユーロライナー色)
           ¥6,825(税込)→ ¥5,460(税込)

4

TOMIX 92799 JR 12-700系客車ユーロライナーセット
           ¥16,275(税込)→ ¥13,020(税込)

名古屋鉄道管理局で誕生したジョイフルトレイン、サロンエクスプレス東京
サロンカーなにわに次いで1985年に誕生しました。
機関車まで専用色にしたのは初めてのことでした。

そんな編成をあなたの鉄道で再現しましょう。



<追伸>

最近発売され、瞬殺した商品が少しだけ入荷しております。
気になる方は是非お問い合わせください。



それでは皆様のご来店、お待ちしております。

2010年02月12日 新入荷 トラックバック(-) コメント(0)

コンテスト連動!アーマードメサイア製作記その13

おはようございます。ガンダム担当Oでございます。

今回より、いよいよ塗装編がスタートです。
それにしても塗装しようと思った瞬間に雨ですよ・・・。この時期はツライですが頑張っていきましょう!
自宅撮影の為、写真が暗いのはご勘弁を。

Imgp0801.jpg
まずは一度パーツをバラバラにします。
ああ・・・もうゴチャゴチャ・・・・。

Imgp0803.jpg
そしたらば塗装の準備に入ります。
ランナーや竹串に両面テープで固定して発泡スチロールに刺していくのが私流。
それでも固定できないパーツはクリップで挟みます。
ちなみにこの作業だけで二時間半かかりました。


Imgp0805.jpg

Imgp0806.jpg
準備が出来たらサフ吹き開始です。私はビン入りのサフをエアブラシで吹きつけています。缶スプレーより経済的で塗りやすいのでオススメです。
写真は塗り終えた状態です。発泡スチロール一個ではゴチャゴチャしすぎた為、二個に分散させました。
なおサフは傷発見・塗料の食いつきアップの効果が目的ですので完全にグレー色にする必要はありません。あんまり色を付けることに集中すると早くも地獄行きになります。あくまで下地ですのでササッと塗っていきましょう。
とはいえ丸一日はかかりますけど・・・。

Imgp0808.jpg
少しでも枝を減らす為、細かいパーツは複数で固定して一気に塗っちゃいます。

Imgp0807.jpg
フレームなどは組み立てて、一気に塗ってしまいます。
可動部は動かしながら塗れば無問題です。

少し時間が余ったので先にキャノピーを塗装しました。
Imgp0804.jpg
クリアーパープルで設定どおりとしました。
レシピはクリアーブルー+クリアーレッド+クリアー。クリアーで濃さを調整します。
とりあえず一色終了です。先の見えないメサイアにとって終わった感を出すのは重要です。精神的に。


さて次回は本塗装に入っていきます。凍死しない程度に頑張ります。
ではでは~。

2010年02月12日 製作記 トラックバック(-) コメント(0)

ソード量産中

どもクルトンです。

本日は天気が悪く滅入ってしまいそうですが・・・

そんなアナタに熱いアイテムが!!

セブンソードG2


HG ダブルオーセブンソード/Gが入荷いたしました!!

ROBOT魂でも即完売状態に近かった人気の機体がプラモデルになって登場!!

存在感は圧倒的ですね★

セブンソードG

まだまだ店頭には大量にございますのでお手に取ってみてみてください!!

さて一体セブンソード/Gとは何ぞや?ということで補足説明しますと・・・

セブンソードはツインドライブの完全可動以前に計画していた武装強化案の一つであったが、オーライザーの重要性が高まった上でこの武装強化案は廃止されたのであった。

その後/Gへと発展する・・・

/Gは、ガンダムOOV戦記に登場する機体でありまして、この機体の物語の役割は最終決戦後に疲弊したソレスタルビーイングが破壊されたOOガンダムを一時的に延命する措置として取った、いわばでき合わせの機体であったようです。

装備はセブンソードにプラスしてGNソードⅢの素材を使ったGNソードⅡブラスターを実装したのです。

機体性能としては最終戦でダブルオーのGNドライブが失われた為、別の機体から一つともう一方にはGNコンデンサーを取り付けたものとなっている。
つまり、トランザムの機能は無くダブルオーガンダムとしての性能は著しく低下しているようである。


といった設定です。

映画版のOOが今年の9月に公開されるようなのでまだまだ注目する必要がありそうですね。

また、現在郡司さんがサンプルを組み立てているので、近々店頭でも素組みが見れると思いますので楽しみにしていてくださいね☆

しかし、皆さんもダブルオーガンダムの素体キット何個作ったか分からないくらい持っているのではないでしょうか(笑)

私は説明書無しでも組み立てられる自信があります・・・

多分マイスターOは目をつぶっていても組み立てられると思います(笑)

ではまた今度お会いしましょう!


【バンダイ】
・HG ダブルオーガンダムセブンソード/G
 \1,680(税込)→20%off\1,344(税込)

2010年02月10日 新入荷 トラックバック(-) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。